いつのまにか韓国語&韓国ドラマが生活の一部に。そんな日常を載せてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by HARU on  | 

日記 : アラサ―免許取る  最終話:後編



よろぶんあんにょんはせよ~^^


宣言通り早めの更新を試みました!


やればできるじゃないか俺・・・!!。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ←大袈裟



前編同様長いですので、間違いなく薄い本(そしてやはりもっと頭に良いもの)は読めると思いますが・・・


今回もお付き合い頂ける方はよろしくお願いいたします~^^













ええとここで、人物の整理をするために相関図を・・・
(ツイッターでお友達が相関図プリーズと言ってくれていたので・・・w)


サイズが大きいので切れてしまっている方などは画像をクリックしてみてください^^


スマホの方の方が拡大できたりして見やすいかなぁ・・・?


kyosyujo.jpg

(書き忘れ 英明:バツイチ 3B:既婚)


書いてみたらなんか小説書いてるような感じで楽しくなりましたwww


ここに載せれてない人々もたくさんいますが、よく登場する人のみ載せてみました。


これ見てちょっとでも分かり易くなるといいんですが・・・










~11/30 前夜~


疲れてしまって&ミニョさんとこのチャーハン食べまくったので夜ご飯も入らず、


子ども達にだけ食べさせ自分は一瞬ソファに座った記憶があったけど


知らないうちに寝てしまっていました。




長女(当時小6) 「・・・さん!・・・おかあさん!寝てしまっとるけどいいと?」


私 「・・・・・・!? え・・・今何時!?(゚Д゚ノ)ノ」


長女 「・・・じゅうにじ前くらい」


 「えぇぇぇ~~~!!今日卒検なのに~!!お母さん寝過ごしたぁ~~~どぉしよ~~~っ!! _| ̄|○ 」


長女 「・・・・・・」


私 「えぇ~~~~どうしよ~~~電話すればいいとよね~!?・・・ねぇ!?寝てしまってました~って・・・あぁ~マジでどうしよ~~~っ (´;д;`) 」


長女 「・・・いや、おかあさん、今、夜中のじゅうにじよ?」


私 「はっ!?えっ!?どういうこと!?何が!?ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿」 ←軽くパニック


長女 「やけん、今、夜中のじゅうにじ!まだ夜!」


 「・・・ (´・ω・`)?」


長女 「やけん、検定は明日やろwww」


 「なぁ~~~んだぁ~もぉ~~よかったマジでぇ~~~~~(*ノ∀`*)ノ 」


長女 「wwwwwww」





もうね、かなり焦りました。




高校生の時のね、パソコン利用技術検定を思い出しました。


試験当日家でぐうすか寝ているところに友達からケータイに電話があり、


友人 「あんた今どこ!?」

私 「はぁ~??あんたマジふざけんでよ何こんな朝早くから~家で寝とる (`Д´)」

友人 「は!?家!?あんた今日検定やん!?」

私 「・・・あ、え、うそ・・・今何時? 」

友人 「・・・8時50分・・・ちなみに試験は9時から」



当時私は高校までチャリ通で、片道30分くらいチャリこいで行ってたんですね。


その電話で寝過ごしたと先生に伝えてもらうようお願いしてまた寝ましたね。


それを思い出しました。


母は小学生の時から「自分で起きなさい」と一切起こしてくれなくなっていたので、


2人の姉や兄に頼むけど 「あんた寝起き悪いから起こすのもうイヤ」 と断られ、


私、歩いて3分の小学校に毎日遅刻していたんですよね。


それにしても検定でも起こしてくれないってどういうこと?? と思った当時の記憶。


それも思い出しました。


そして、自分の娘が毎日学校に遅刻していくことが許せるってのがまたすごいなっとも思った記憶も。


子ども産んでみて思いましたけど、「もう起こしませんからね!」といいつつやっぱ起こしちゃうもんですよね?


母は一度言ったことは実行する人で、


子育ては自分の信念をきちんと持ってしている人なので、


子どもを産んで子育てしてみて、母がしてくれていたことは当たり前のことではなかったんだな~とよく思います。


母の場合、膠原病という持病があるというのが大きいそうですが。


私が幼稚園くらいの頃まで頻繁に入退院を繰り返していましたし、


病院の同じ病気の友人たちが亡くなったりしていく中、


「自分がいつ死んでも大丈夫なように」という気持ちはやっぱりずっとあって、


自分でやったほうが早いしめんどくさくないし上手にできるとわかっていつつも


家事とか生きていくために必要なことは自分達でできるように、と思っていたそうです。


無理せず自分の体を理解して、病気とうまく付き合ってきたおかげで今も母は元気に(古墳や漢字や宇宙の勉強や読書、漫画、映画、アニメと多趣味に笑)生きておりますが、私たちが小さい時ほど上に書いたような気持ちは強かったようです。


このくらいの強い意志を持たないと人を変えたり、人ができるようになるまで待ったりする忍耐ってのはなかなかできないもんなんだなって子育てしながら痛感している今日このg・・・








って、話がそれまくりやないかーい! ←気づくのおせーよ






ええと、まあ、旦那さんはその時家にいなかったけど、娘がいたので助かりました。(無理やり軌道修正)









~11/30~


さあ、いよいよ卒検です!!


検定員が脱帽先生だったらどうしようとドキドキしていましたが


私の担当はよかろーもんやピカリと苗字が一緒なメガネのおじいちゃん。


2人一組で車に乗って、先発後発って感じで運転交代するんですが、


私はまたしてもトップバッター。


おじいちゃんは優しいけどいろいろ指摘もあり、




「どうしたの〇〇さん~緊張してるの?あなたらしくないね」




って言われたんだけど、私、



おじいちゃんとは教習したことない んですよね・・・



なんやろ、原簿見て、一度も落ちずに短期間でワーッとやってるのが分かってるからなのか?



それともおじいちゃんなりの緊張ほぐすテクニックなのか?







そして所内に戻ってきて縦列駐車のテスト。


真面目に頑張ってて、横の確認するときに、ふと走ってきた車を見たら


よかろーもんが助手席に乗った教習車がゆーーーっくりと通り過ぎ、


助手席からめっちゃ笑ってこっちみて変顔してくるwww



思わず ふふっ と声出てわろてしもて、おじいちゃんに


「どうした?」 と不振がられるワシwww



てか検定受けてる人に対してもふざけてくるのかよここの教員はwww









よかろーもんのチャチャにも負けず、




見事に卒検合格しました!!ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!




そして卒業式までに2時間時間を持て余すところでしたが、


ハキちゃんが 「私も2時間空いてからまた運転なんです!ご飯行きましょ!」 と声かけてもらって二人でミニョさんとこの中華料理店へ行く事に^^


お店にいたミニョさんに、検定受かったことを告げ、喜んでもらって、二人でこれでもかってくらい注文www


食べられそうな限界ギリギリまで頼んで「おいしいおいしい」と二人で食べていたら、


ミニョさん 「はるちゃんハキちゃん、これ食べてみて~!」


とまた笑顔ですごく立派なエビ春巻きの差し入れが・・・www


前回私が一人チャーハンものっそ食べてナツメ食べて杏仁豆腐食べたのはハキちゃんにも話して知っていたので、二人で必死に食べまくるの図にずっと ふふっ・・・ ふふっ・・・ てお互い笑いながら食べましたwww


なんか、差し入れをもらえるものと思って少なく注文するのもおかしな話だしね?


すでに限界まで頼んでいたけど、ミニョさんにはエビ春巻きほおばる姿を見ながら


「よく食べるね二人とも~!見ていて気持ちいいですね!」 と笑顔で言われましたwww







そして、めっちゃお腹いっぱいで吐きそうながらもよろよろ歩いて教習所へ戻っている時。



ハキちゃん 「はるさんもう卒業しちゃうのか~さみしいな・・・」


私 「そうやね~私もここを卒業するって寂しいよ~ハキちゃんやミニョさんにも毎日会ってたし、変なチャライ先生たちとも毎日会ってたしね~」


ハキちゃん 「でも、よかろーもんさんもリーダーさんも、私との教習ではいたって真面目でしたよ?」


私 「・・・え?ずっと ピ――――― な会話してなかった?」


ハキちゃん 「いや、真面目に教習の話とか、好きな食べ物の話とか大学卒業後の進路の話とか・・・リーダーさんもよかろーもんさんも教え方上手いですよね!ちゃんと真面目に教えてくれますし」





明るいハキちゃんの笑顔とその言葉に、


いやいや奴らの頭の中はほぼ常に”ヤる””ヤらない”だよ、とも言えず、


私 「そ、そうだね・・・私には放送禁止な会話が多かったけどね・・・大学生のハキちゃんにはちゃんとわきまえててちょっと安心したよ・・・www」
 




・・・・・・・・・


チャライ彼らが 「俺は人を選ぶ」 「真面目に先生やってるっつーの」 と言っていたのは本当だったようですwwwww



にしても、31の既婚者には何言っても許されると思ってるってことか?


いや、でも間違いなく お水HARU のせいだろうけど・・・www








無事に卒業し、歩いて駅まで行こうと教習所内を歩いていたら、


遠くからピカリの、頭の上で大きく〇を作って首をかしげている姿が。


朝会った時に 「今日卒検なんです」 って言ったので、その結果を知りたかった様子。


笑顔で私も大きく〇を作って答えると、「お疲れ様でした」の意味なのか敬礼して見送ってくれましたwww






そして気分よく教習所を出ようと思ったところ、リーダーに遭遇www



私 「あ、今日卒検受かったので、お世話になりました(満面の笑み)」

リーダー 「あ?え、お前いつからいたっけ?はやくね?」

私 「21日間で、一個も落とさず合格しましたwww」

リーダー 「ほぉ~・・・・・・っつーか悪さすんなよ~?悪い主婦www」

私 「しませんよ!真面目ですから」

リーダー 「はいは~い、お疲れさ~ん」



お互いニヤッと笑ってさよならしましたwww


ビリヤードに聞いてたんですが、


リーダーは普通マニュアルも教えるんだけど、


「よかろーもんさんに聞いたけど、リーダーさん、”しばらくオートマ限定で”って言ってるらしくて俺当たんねぇんだよね」


と言ってたんですね。(ビリヤードはマニュアル)


で、私卒業してからはフツーにマニュアル教えてたみたいで、


それを聞くと、「やっぱりチャライな~」って思ったと同時に、


当初の目標の 「手のひらで転がされてるようで転がす作戦」 が


成功したのかも? 多少は私の言動であの遊び人たちが振り回されたのか?と思うと、


やったぜ!!ってちょっと思いました←だからなんの免許取りに行ったんや











そしてすぐに12/2には免許センターへ行きました。


方向音痴なので迷子になると予想して朝早めに家をでた私。


案の定違うバスに乗って、免許センターをバスが通過 ←


次の停留所で降りようとピンポン押すも、次の停留所が遠い・・・!!!


でもなんとか平静を装って次のバス停で降り、


一緒に降りたみなさんスーツとかなのに、


1人だけカジュアルな服装でキャップで迷彩のリュックの私と同年代ぽいお兄さんも同じところで降り、


バスが来た方向へと戻って行っていたので、




「きっと彼も迷子だな!!免許センター行きなんだな!!」



と確信した私は、


私 「あの~すみませ~ん!」 ←意気揚々と


お兄さん 「はい?」


私 「免許センター行きます?」


お兄さん 「めんっきょセンターは~・・・行きませんwww」


 「え!!!?行かないんですか!?免許センター!?」  ←動揺


お兄さん 「ハイ、行きませんwww」


私 「マジか!!(゚Д゚ノ)ノ」 ←思わず出たタメ口


お兄さん 「マジっすwww」


私 「ぁ・・・ごめんなさい;;」


お兄さん 「いえいえwww 免許センターは、こっからまっすぐ行って、あの信号を左に曲がって、まーっすぐ行ってまた左に曲がるとありますよ」


私 「親切にありがとうございます!」



そして同じ方向へ行くお兄さんの3メートル手前くらいを歩き、


最初の左折ポイントへ到着。


すると、お兄さんも左折。



なのでまたお兄さんの3メートルくらい後ろを歩きながら時計みながらキョロキョロ歩いていっていると、


まだ直進ポイントだったところでお兄さんがふと振り返り、



お兄さん 「免許センターは、ここをまだまーっすぐ行って、左ですよ」



とダメ押しの道案内wwwww



そしてお兄さんはここで左折するらしかったので、


私 「本当にありがとうございました!!すみません、朝から迷子で・・・お手数おかけしました」


お兄さん 「いやwwwww 頑張ってください」


私 「ハイ!ありがとうございます!!」





といってお兄さんと別れました。


お兄さんごめんなさい、服装で、見た目で、勝手に免許センター仲間やと思ってしまって。


出勤前にお手数をおかけしました・・・!











そして、お兄さんのおかげで時間前に免許センターに入れた私は試験を受け、


合格発表を待つとき、卒検で見たことある同年代ぽいちょっと派手な女性がこちらを見ているのに気付きました。


で、お互い近寄って、「〇〇教習所の人ですよね?」と確認しあい、


むこうは早くからタメ口でしゃべってきていましたが私は敬語で対応し、


お互い合格し、喜んで、さあ帰ろうという時・・・



私 「お子さんいるんですね^^ 若いですよね?おいくつですか?」

女性 「23です^^」

私 「えっ!23!若いですね!」 ←思ったより若かった

女性 「子どももまだ下は赤ちゃんだし~」

私 「そうですか~そのころが一番かわいいですよね~」

女性 「あ、子どもいるんだ? ていうか、いくつ?」

私 「さ、31です・・・」 ←敬語

女性 「えー!?大学生かと思ってた!!!」





いやいや、俺もあなた同じくらいかと思いましたよ!



とは言えないから、


 「ですか~?教習所でも学生と思われていましたw」 


と敬語で返し、ご近所に住んでいるらしい彼女と電車で分かれるまで、


結局最後まで彼女はタメ口、私は敬語、でやりとりし、帰宅しましたwww











無事に免許もとって、めでたくこの免許ブログは終わりです!






といいたいところですが、番外編があります・・・!



ライン仲間のビリヤードが、よかろーもんとライン交換していることにより、


12/8に 飲み に行くことが決まったんですwwwwwww


私は卒業しているけれど、ビリヤードはまだ在籍中なのに。


メンバーは私とハキちゃんが呼ばれ(ミニョさんはよかろーもんと親しくないので)ました。


この様子はまた番外編で書こうと思っています。


読んでみようと思われるかたは次こそ最終回ですので、またお付き合いいただけたら嬉しいです♪








では・・・今回も長くなりましたが・・・


読んで下さった方、ありがとうございました!!





↑よろしければクリックお願いします^^
 励みになります(o´∪`o)
いつもクリックしてくださっている方、のむのむこまうぉよ~!

スポンサーサイト
Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback

日記 : アラサ―免許取る  最終話:前編



よろぶんあんにょんはせよ~^^


ええと、久々すぎてもう笑っちゃう感じなんですが、


みなさんいかがお過ごしですか~??



先日BIGBANG友達たちと新大久保でランチした時に、


このくだらない免許ブログを楽しく読んでいるといつもコメントくれる


お友達とも初対面できて感謝の言葉を直接お顔を見ながら


伝えることができたんです。


そのお友達が続きを待ってくれているので最後まで書きあげたくて、


でも日にちが過ぎるたびに今更感が強くてどうしようって思って・・・


仕上げてしまわないことには次の記事にも心から楽しんで取り掛かれないので、


今回最終回(前編・後編)という形で書き上げてしまおうと思いました←極端なヤツ




10回目という大台に乗ってしまったこのブログ。


昨年末の話なので寒い季節感漂うかもしれませんが、


本日で仕上げて私のブログも早いとこ桜舞い散らせて夏になっちゃおうと思います。


最初に言っておきますが長いです…それはもう長いです…!


ちょっとした薄い本(もっと頭に良いもの)とか読めるくらいの時間かかるかもしれません…



・・・それでもお付き合い頂ける方はよろすんお願いします~!ヽ(´∀`)ノ














11/24 で触れ忘れていましたが、


よかろーもんさんと同じ苗字の先生がこの教習所にはあと2人いるんです。


そのうちの1人はメガネのおじいちゃん。


で、もう1人はいつもマスクだけど目が綺麗でかなり爽やかな50くらいのおじさま。


みんな同じ苗字だから、印鑑に苗字と一緒に名前の最初の1文字が入ってて、


爽やかなおじ様は 「〇〇 光」 だったので勝手に心の中で 「ピカリ」と呼んでました。
(ちなみによかろーもんさんは 「〇〇 幸」 で、みんな「今日の先生誰?」「〇〇しあわせ先生!」と言っていたwww)


で、その爽やかなピカリとの運転の時の話なんですが、


初めての先生の時、だいたい「福岡から来たんですよ」って話すんですね。


で、その時も同じように最初に話したら、



ピカリ 「そうか~、関東はどう?( ´∀`)」 


私 「そうですね~なんというか、食べ物とかも違うし、同じ日本だけどやっぱちょっと違いますよね~」


ピカリ 「そうか~、もう慣れたかな?( ´∀`)」


私 「はい、少しは・・・ていうか、何より関東の男性の話し方が新鮮ですね~ちょっとチャラく聞こえてしまいますwww」


ピカリ 「チャライか! あ~、まって、どれどれ・・・(原簿見る) あ~・・・チャラいのと乗ってるもんねwww」


私 「え、あ~、いや~・・・www」 ← ハイと言ったらまずいかと躊躇


ピカリ 「ああ、大丈夫だよ。言ったりしないからwww 所内でも乗ってるし、路上でも乗ってるね・・・しかも2人ともwww」


私 「ハイwwwww」


ピカリ 「気を付けてね( ´∀`)」 


私 「いや、そこんとこ大丈夫ですよ!こっちのペースに巻き込んで思う様にはさせていませんwww」 ←何の報告じゃ


ピカリ 「え!そうなの!?www それすごいじゃん( ゚∀゚)!! 簡単にひっかかっちゃう女の子もいると思うんだ~( ´∀`)」


私 「うふふ、あはは、って楽しく会話していて、おそらく私の事はアホだと思っていると思いますけど、あちらの望むストレートな答えは返さず、手のひらで転がされてるようにみせかけて転がしているという感じですwww」


ピカリ 「すごいなwww なかなかできないよ、あのペースに巻き込まれないっていうのは。あなたはいろいろわかっている賢い人なんだね( ´∀`)」


私 「いやいや、賢いんじゃなくて、人間観察がスキなんですwww」






ピカリとの時間はお父さんといるような気分だった^^


実際うちの父はもっと年上だし、こんな性格じゃないけど、


なんていうか、この教習所には数少ない普通の感覚を持っているおじ様でした。


チャライ2人組にひっかかる生徒さんを見て来たのかな?


まともな先生に当るたびに 「うん、やっぱりこれが普通だよね」 って再確認しますwww










~11/26~


初めて運転の授業で脱帽先生(学科で帽子脱がせる女性の先生)に当った日でした。


所内で運転していた時は一度も当ったことがなく、


路上8回目にして初めて当たったんですが・・・


・ハンドルの回し方一回もちゃんとできてない
・前かがみになるな



この二つを36回くらい言われたと思う^^;


その他一時停止のとこでとか歩行者のこととでとか、


ひたすらずっと注意を受けていたけど最終的に


「なんで押してんのか自分でもわかんないけど」って言いながらハンコはくれましたwww



が、「申し送りには書くから!」と言われ、補習にはならなかったけど注意みたいな感じで原簿に書かれ・・・











そしてこの日、昼からの授業の前にご飯を食べていたら、


仮免の時に仲良くなった中国人女性(あだ名:ミニョさん)が1階の自販機から帰ってくるとき


1人の男性を連れて教室にやってきました。


学科の自主経路の時のミニョさんのパートナーだった男性のようで、


寒空の下、外のベンチでラーメン食べてるところをミニョさんに保護されたようでしたwww


ハーフみたいな顔立ちで、歳は私の1つ上になるんですが、


彼の職業が プロのビリヤード選手 でややウケwwwww
(よって彼のあだ名はまんま ビリヤードでw)


みんなでライングループ作ってたので彼も入りました。


プロのビリヤード選手がどんな生活送ってるのとか知らないので話もおもしろく、


「みんなで飲みに行こうぜ!」みたいな話も出たり。


改めて、教習所って年齢も性別も職業もさまざまな人が集まってきていてオモロイなって思いましたwww















~11/27~


この日、運転1時間目でガチャッ・・・ドサッ・・・とやってきたのは


よかろーもん ←4回目
(ランダムなはずなんだけどな~よかろーもん率高すぎるwww)


この日は自主経路のみきわめとかいう日で、


運転の3時間全て自分で目的地までの経路を覚えておかなくてはいけないというもの。


でも、


よかろーもん 「地図とかどーでもいいし検定ねーし、俺は道教えてあげっから~」


私 「え?そうなんですか?」


よかろーもん 「うん。だって今時ナビもあるし、地図みながら運転とかしねーべ」


私 「そうですよね~ でも、私覚えて来ましたよ!・・・右(*゚∀゚)、左(゚∀゚*)、左(゚∀゚*)、右(*゚∀゚)、右(*゚∀゚)、左(゚∀゚*)」 ←ハンドル持つ格好して言いながら体の向きも変えてシュミレーション中


よかろーもん 「ぶふっ・・・いいじゃん覚えてんじゃんwww」



ということで出発!!



して3分ほど経って



よかろーもん 「なあ、どうした?運転固くね?



ハンドルの戻し方を必死に考えて運転していたら手がごっちゃごっちゃなっちゃって、さすがのよかろーもんにもつっこまれましたwww



先日の脱帽先生との授業の事を言うと、


よかろーもん 「そーゆうのは所内で注意するもんであってぇ、路上で、しかももう半分くらい乗ってる子に言うもんじゃねーんだよなぁ~。ハンドルの回しとかもそりゃ大事じゃねーとは言わないけどぉ、それより大事なもんがあんじゃん?まわりちゃんと見てっかとかさぁ~俺とかはそっち重視で見てっから、はるっぺの運転はあのままで良かったと思うぜ?ハンドル意識しすぎて運転固くなってまわり見れなくなるならぁ~ハンドルなんてどうでもいいんだって回せれば」



と珍しく先生らしいことを熱く語っておりました。



しゃべり方は相変わらずフワッフワやけどちょっと見なおしたなって思った矢先、



ビリヤードの会話になって、よかろーもんとビリヤードの教習中の会話がアホみたいに ピ――― なことばっかりだと知りまたもや前言撤回www










そして自主経路見極め2時間目は 3 B でした。


彼はかなりの方向音痴らしく、以前学科の時に


「ナビがあっても迷うからね~っwww ナビが”斜め左方向デス”とか言うじゃん?でもその時、五叉路だったんだよねっwww 斜め左方向3本あんだよねっwww


って言っててワロタのを思い出しながら、


また 「左(゚∀゚*)、右(*゚∀゚)、左(゚∀゚*)、左(゚∀゚*)、左(゚∀゚*)、右(*゚∀゚)」 とシュミレーションをやっていたら


3 B 「うわーダメなパターンの人だぁ~wwwww」


私 「ダメじゃないですって!さっきもこれで到着しましたからwww」



とギャーギャー話しながら門から出て約3分・・・



3 B 「ハンドル回し ぎぃーこぉーちぃーなぁーっ( ゚∀゚)wwwww」


とまたしても笑われましたwww



そして雑談しながら、「声優みたいな声ですよね。映画の吹替えの主人公みたいな」って本人に言ったり、リーダーのモノマネできますよって言って、「ん~とね~、だかんね~!」のくだりをやったら爆笑してましたwww




そして、脱帽先生からの申し送りを見て、「苦手な人に当ったら受付に言ったら変えてくれるよ?」と教えてくれたので、



私 「それ知ってるんですけど、私はしませんよ~」


3 B 「なんで?」


私 「だって、先生たちだって生徒選べませんよね? 正直 ”うわーまたコイツだー”って思う事あるでしょ?」


3 B 「・・・うん、まあね、それは正直あるよwww」


私 「それに、私達は配車券を出した時に先生が分かってるけど、先生たちは車に乗るまで誰が生徒かわかんないんですよね? それでも仕事だから50分授業はあるわけで・・・借りに自分がその先生がいいなーって思っても、相手がどう思ってるかなんてわかんないじゃないですか?だから私も苦手な先生いますけど、そういった方といかに楽しく50分過ごすか、いかにうまくやり過ごすか、いかにその人をうまく攻略するか、という方向で楽しんでいるんですよ」


3 B 「なんかめっちゃポジティブだよねwww今時そんな頑張んないでしょみんな。嫌なことは避けて通るじゃんだいたいの人は」


私 「最終的に、その先生も”いや~楽しかったな”とか”50分早く感じたな”って思ってたら成功って感じです。友達には”何の免許取りにいってるんや”って言われましたけどwww」


3 B 「ははんっwww たしかにwwwww つーか、バーミヤンだよ?ほら?ここ、バーミヤンだよ?いいの?バーミヤンが左手に見えたってことは・・・?」



私 「あ!!バーミヤン左折~( ゚∀゚)!!」 ←言いながら左折



3 B との教習もほんとほっこりする^^


変な駆け引きとか頭フル回転もいらない^^ 


何より彼の声とキャラクターのような5頭身の風貌が可愛らしくて癒される^^










そして最後の時間は、初めての先生で、佐藤さんという方。


本名だけど、佐藤さんって日本で一番多いらしいから、もう本名のままでwww
(人出てきすぎて、あだ名つけ疲れただけっていう←)


佐藤さんはそれはそれは物静かなおじ様で、


裕之とはまたちょっとちがって見た目から優しいオーラが出ているけど物静かな感じ。


まず話し方がめっちゃスローリーで、


生活しててテンションが上がることなんてなさそうな、そんな感じ。




(※以下、佐藤さんのセリフはゆったり読んでください)

佐藤さん 「はい、じゃあ、出発して~」 

私 「はい!」 ←そろりそろり発進し、門付近まで到着

私 「・・・・・・」

佐藤さん 「・・・もうちょっと覗きこんで~人がいないか~確認して~」

私 「あ、覗き込んでいいんですね?」

佐藤さん 「ここは覗きこまなきゃ~人引いちゃうよ~?」

私 「この前、椅子から背を離さない!て注意されたので・・・w」

佐藤さん 「今はいいんだよ~今覗き込まなくていつ覗き込むの~」




今でしょ!ヽ(´∀`)ノ 



っとは言えない雰囲気だったので 「ですよね~」 とだけ言っておきました。



そして佐藤さんパワーで気持ちゆったりした雰囲気が流れる車内で、

私 「いつもそんな風におっとりしゃべるんですか?」

佐藤さん 「そうだね~生徒さんの為でもあるんだよ~せわしなくワーワー言われると緊張するでしょう?」

私 「なるほど~!良い先生ですね!初めて路上に出る時とか緊張しますもんね」

佐藤さん 「そうなんだよ。前職のときからの知り合いには、別人のようだって言われるよ~」

私 「え、もともとはおっとりされてないんですか?」

佐藤さん 「うん、そうなんだ~」





ここで鉄板の 「福岡から来た」 を投下してみたところ・・・





佐藤さん 「福岡かぁ~いいところだよね~」

私 「はい、とっても大好きです」

佐藤さん 「福岡といえば・・・ソフトバンク(ホークス)だね」

私 「あ、野球お好きなんですか?」

佐藤さん 「そうなんだよ~スキなんだよ~」

私 「やっぱりロッテがお好きなんですか?」

佐藤さん 「そうだね、よく球場に応援に行っているよ~」

私 「私、高校生の時にロッテ戦見に行ったことありますよ!当時ボーリックっていう選手がロッテにいて、ぜんぜん知らないのに応援がツボって友達とホークス席なのに”ボォーリック!ボォーリック!”てキャッキャと叫んでいたらホームランを打たれて負けましたwww」


この会話をきっかけに「おぉ・・・っ!ボーリック・・・!!懐かしい!!」と佐藤さんのテンション&しゃべるスピード8割増しになり、


教習終わる頃には別人のようにウキウキとテンション高い佐藤さんが出来上がっていましたwwwww


佐藤さんを見ていると、人間隠そうとしている本質的なこととか物とか、


元々の性格とか、やっぱ出ちゃうんだろうなって思いましたね。


いいことであれ悪い事であれ。


思いがけないことからそのスイッチ入っちゃうのはみんな絶対あると思うんですよね。



おっとりゆったりいつも教習しているであろう佐藤さんが


超テンション高く野球愛を語る姿になんだか嬉しくなりました。


そして教習終わって、


佐藤さん 「何か分からないこととかあったらいつでもいいなさい」


とかっこよくにこやかに言って去って行きました。









そして翌日・・・


この日は高速道路のシュミレーターで気分が悪くなった私。


担当の先生の許可をもらい、一人外のベンチに座っていました。


そこに検定車を片付けに行くらしい佐藤さんが通りかかり・・・


佐藤さん 「どうした?こんな時間(教習中)に外にでて・・・」

私 「シュミレーターで気分が悪くなっちゃいました~」

佐藤さん 「そっか~大丈夫か?」

私 「はい~」



そして検定車を片付けに行き、


教員用の部屋へ戻る途中の佐藤さんが足早に近寄ってきて、


ポケットから急いでガム(4個くらい残ってるやつ)を出して



佐藤さん 「ほら、これ食べなさい。気分が良くなるよ。大丈夫、言いつけたりしないから」



と言って、御礼をいう私にさわやかに笑って手を上げ、去って行きました。



ボーリック事件(←)以来、毎回顔を合わすと笑顔で挨拶をしてくれて、


いい人さが滲みでている佐藤さん( ´∀`)


本当にお世話になりました^^








~11/29~


この日は本試験を受けるための見極め運転の日。


脱帽先生とかだと落とされることもありそうな私。


ドキドキの先生は・・・配車券を出し確認すると・・・・・・




よかろーもん ∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!



そのことを教習所仲間のラインにて報告すると


ハキちゃん 「やりましたね!これはもう受かりますねwww」

ミニョさん(中国人女性) 「はるちゃん!やったね!しあわせせんせいならだいじょうぶね!」

ビリヤード 「なんだよ脱帽先生じゃねーのかよ~こりゃ受かるな、つまんね~w」



と返信が帰ってきて、待合室で一人ニヤつく私www



そんなこんなでいつも通り雑談オンリーでの教習を追え、





予想通り受かりました見極め運転www






そしてウキウキ家に帰ろうと思ったところ、ミニョさんも同じ時間に教習終わってバッタリ遭遇♪


ミニョさんは旦那さんが教習所近所で中華料理店を営んでいまして、


ミニョさん 「はるちゃん、お店でご飯食べていってよ!」


と声をかけて下さったので二人で歩いてお店へ移動。


そしたらミニョさんのお店超人気店なので込んでて、


更にちょうど昼時だってのもあって、席が全然空いてない状態。


なのにお構いなしに店にずんずん入っていくミニョさん。


席が空いていないのを見ると、ミニョさんは宴会用の個室のドアをガチャ・・・




え・・・個室・・・?(゚ω゚;) とちょっと立ち止まった私を


回転テーブルとイス10脚くらいが並ぶ個室へ笑顔で通し、


「何を食べる?」と言うのでオススメのチャーハンを頼み・・・


ミニョさんは一緒にいてくれるのかと思いきや、


座ることなくお店の仕事を手伝いに出て行ったり・・・


かと思いきやいきなりあらわれて、しかも話の続きをいきなりしながら入ってきたり・・・www


そしてチャーハンはやはり想像通り量がハンパなく多くてとてもじゃないけど食べきれない!


食べてる時もミニョさんは部屋を出たり入ったり・・・


残すわけにはいかない!と必死にチャーハン食べまくって、


でもふと冷静に


「個室で一人ぽつねんとチャーハン必死で食うの図」


がツボってしまって誰もいない個室で一人ほくそえむワシwww


で、なんとか3人前くらいありそうな山盛チャーハンを半分食べ終え、


ミニョさんの足音が聞こえたので 


「チャーハン残りお持ち帰りできますか」 


と言おうとした私の目に飛び込んできたのは、


「体にいいから食べてみて~」


と笑顔でナツメを3つ持ってきたミニョさんの姿・・・www




もうね、必死に食べたよ!!そりゃもう必死に!!





↓こんな感じでwww

wubb-110503.jpg


そして必死にナツメも1つはなんとか食べて、


またしても聞こえたミニョさんの足音に 


「チャーハンとナツメお持ち帰りできますか」 


と言おうとした私の目に飛び込んできたのは


「はるちゃんこれも食べてみて~!」


と笑顔でてんこ盛りの杏仁豆腐を持ってきたミニョさんの姿・・・www



文字通りホントにてんこ盛りなんですよ。


100円+で大盛りにしましたレベルを遥かに超える感じ。


日本昔話のあのてんこ盛りのご飯並みのあの感じ・・・!!




もうね、これまた必死で食べたよね!!


またこんな感じ↓になりながら必死で食べたよねwww

wubb-110503.jpg

杏仁豆腐はお持ち帰りできなさそうやしね?


残すのは忍びないし・・・


でもどう頑張っても半分でギブアップで、


チャーハンとナツメは包んでもらって持ち帰りました。


そしてお支払すると何度も言ったのに「今回はいらないよ!次からもらうから!」と


ミニョさんにゴチになりました。


本当に天真爛漫て感じの明るい方で、


彼女は中国語・韓国語・英語・忘れたけどあと2か国語くらいを操り、


勉強めっちゃできる頭の良い方なのですが、気さくで知識人ぶってなくて、


本当に素直でいい人で、明るくて、おまけに美人だし、ステキだな~と思いながら帰宅しました。











さて、この辺で前編を終了致します。


長くなってしまってみあねよ~!


いよいよ終わりが見えてきた~♪


後編(最終話)もすぐにアップしますので~^^



読んで下さった方、ありがとうございました!!





↑よろしければクリックお願いします^^
 励みになります(o´∪`o)
いつもクリックしてくださっている方、のむのむこまうぉよ~!

Posted by HARU on  | 2 comments  0 trackback

日記 : アラサ―免許取る 9



よろぶんあんにょんはせよ~^^


あっという間に1月は過ぎ去り、もう2月ですね…そしてもう2月もなんだかんだ10日過ぎ…






は・・・







は・・・・・・・







早い(´Д`).∴カハッ ←もったいぶった意味は特にない






私の免許ブログももう化石か?ってくらいネタが古くなりましたが、



ちょっとさすがに巻いて行こうと思っていますので



お付き合い頂けるかたはよろすんお願い致します~!!










~11/23~


この日は学科学科運転学科運転運転 のコース。



まず、学科で新しい先生が出てきました!!



真面目で、テキパキしていて、映像を駆使して時間を巧みに操る30代半ばくらいの男性・・・



私はこの先生は学科しか受けたことないから細かい印象はわかりませんが、



とっても好印象の真面目な先生でした。



すっっっっごい真面目な感じだs・・・つーかなんか他のチャラい軽い人らで麻痺してるだけなのかもだけどwww、



元 にっ〇ん(車の) で働いていたらしく、そこでの経験なども踏まえて



「けんいん免許無くてもけんいんして良いとなってますが、はっきり言って難しいです。私一度だけお客様から頼まれて経験したことありますが、みなさんJ〇F呼んでください。JA〇は年間で何千円か支払うだけで困ったときに来てくれます。回し者ではありませんが、入ってたほうがいいかと思います」



といった感じで、分かり易く、テキストに線を引くところも分かり易く、



「空調・・・寒くないですか?温度上げましょうか?」



と何度も空調まで気にしてくれて、今までの先生達には見られないこの紳士的な気遣い!!!!!



かと思いきや、



肝心の空調いじりは映像映してる機械の前をガッツリ通るので



先生の影が何度も何度も何度も何度も映像に掛かって、



最終的に「気遣えてるのか何なのか」感がすごくて1人密かにワロていた私www





更には真面目だし優しいトーンで真面目な内容を説明している先生が、



「車両保険はみなさんケチらず入りましょうね。昔僕は車両保険をケチっていました。そして彼女とスキーに行った帰りに彼女の運転中に事故って全損・・・車はないのにローンだけが残りました・・・みなさん・・・何もないものにお金を払うってとても苦痛です・・・車両保険はケチらず入りましょうね」



こうやって淡々と自分の過去を話すのもなんともシュールでしたwwwww



とにかく、この日の3時間の学科は楽しく人間観察をさせてもらえました^^









さて、運転1時間。



ガチャッ・・・ドサッ・・・とやってきたのは リーダーwww



リーダー 「おっ」


私 「お疲れ様で~す」


リーダー 「”悪い嫁”だなwww」


私 「違いますからwww 悪いのはリーダーさんですからwww」


というチャライ会話からスタートし、


昼の11時からの教習だったけどまたひたすら ピ―――― な会話www



前回の話の続きって感じだったんですけどね、



・うわ~・・・
・遊び人!
・せこい!
・ヒドイ男!




上記の単語を延べ2万回くらい言ったかもしれないwww



リーダー 「お前さ~もう俺が何やっても悪いふうにしかとんねーんじゃん?www俺別にセクハラで訴えられたりしたこともねーもん」


私 「だからせこいんじゃないんですか~!あ、私が訴えようかなwww この人セクハラ会話しかしませんってwww」


リーダー 「いいぜ~?言ってもwww 俺相手選んで言ってるし、真面目な印象でやってっから誰も信じねーよwww」


私 「え~!やだ~!せこい!!やだやだ~!」 ←お水ハル出勤





前回はね、外真っ暗だったし、なんというか ピー な会話な時間帯で、



暗いからなんでも許される感がなんとなく漂っていた気がするけど←気のせいだろ



真昼間から車内でリーダーと二人だと、



助手席でダラーっと座ってるし、



二人でずーっと教習と関係ない話してるし、



お外は健全な明るい時間帯なわけで、



更に教習っつー空気が全く出ないwww




唯一教習関係ある話と言えば、



車線変更するのが主な課題だったので、


路駐がいたら右ウインカー出して移動、また左車線に戻る、としたかったけど


その日はたまたま左車線に路駐が1台もいなくて、そのまま左車線にいた私たちwww




リーダー 「うわーつまんねぇー路駐いっこもいねーじゃん」


私 「いや~日頃の行いがいいんですね~♪」


リーダー 「ばかお前逆だろ~日頃の行い悪いから練習できねーんだろ」


私 「ん?・・・そっか、え、これ検定出ます?」


リーダー 「ん~・・・出んじゃね?w」


私 「え、うそ、他の日に練習ありますか?」


リーダー 「ん~・・・もうねーんじゃね?w」


私 「えーー!!うそ!!ヤバいやん私!?」 ←独り言


リーダー 「wwwwwwwww」







あと、路上まだ3回目だった私に、交差点への進入の際、



リーダー 「円滑に~!円滑に~!!ほらぁ~後ろつまってんぞ~?円滑に~!!」


私 「え~!?あ~、ハイ、円滑に~えんかつにぃ~・・・」


リーダー 「お前口だけじゃんwww ぜんっぜん円滑じゃねぇ!ほら、早く行けって!www」


私 「え~!!だって!交差点は徐行って言われましたもん~!」


リーダー 「それは交差点の中な!交差点に行くまでは円滑に行かねーと。道路はみんなのもんなんだからお前のせいでつまってんのはダメだろ。後ろにめっちゃ急いでるヤツいるかもしんねーぞ?」


私 「ていうか、教習車に”円滑”なんてみんな求めなてないでしょ~!?リーダーさん厳しすぎ~」


リーダー 「教習車だからゴメン、は許されねーんだよ、ほら、早く行けって!」



って言うのが初心者にはドエスすぎて・・・・・・



でもちょっと全体的に言い方とかツボった(*´v`*) ←とんだドエムだなヲイ




けど、そこはそれを出すと負けなので、 ←だから何の勝負だよ



私 「よかろーもんさんは 初路上の時とか、”ハルっぺは良い運転すんだよな~”って言ってくれたり、基本褒めてくれますよ?よかろーもんさんもたぶん遊んでるんだろうけど、なんだかんだ家族も大事にしてるんだろうなーっていう感じがあるし・・・ていうか、何より優しいから~そこがやっぱリーダーさんとは違いますよね~www」



と発言してみたところ、



リーダー 「お前バカだな~!よかろーもんさんのほうが遊んでんだぞ!?しかも俺の優しさはわかりにくいんだって」



とちょっとご立腹で満足でした(´_ゝ`)クッククク・・ ←だから何の勝負だよwwww



そしてこの後も ピ――――――――― な会話がメインではありましたが、



よかろーもんさんとハワイに行った時のいろんなエピソードとかも聞きましたwww



近所に住んでるし、よかろーもんはリーダーの事を下の名前で呼び捨てだし、



同じような形の車乗ってるし、



毎年かならず1回一緒にハワイ行く・・・



どんだけ仲良しだよwww



つーか二人そろって長期休暇取るってどんだけ迷惑千万な人たちだよwww










そして最後の運転の時間・・・


ガチャッ・・・ドサッ・・・とやってきたのは 英明~www


相変わらずのハイテンションの英明に挨拶をし、


車内でキャッキャと2人で笑って話をしながら、(←私の中ではもう英明とは女子会してるイメージw)


路上に出るために教習所の門付近で運転交代~♪


をしている時、後ろから



「おい!!」



という声が・・・



私と英明が振り返ると、そこには リーダー がwww



リーダー 「おい!そいつ悪い女だから騙されんなよ!www」 ←2輪の先生特有のかなりのデカイ声


英明 「そうなんですか!?わたくしもう騙されかかっておりましたぁ~!」 ←ヲイ


リーダー 「そいつほんっっっとに悪い女なんだ、騙されんなよ英明www」


私 「はぁ~!? ちょっと、何言ってるんですかリーダーさん!やめてくださいよ!ちょ、信じないでくださいよ英明さん!?悪いのはあの人ですから!」


という私の訴えをニヤニヤ聞きながらリーダーは助手席へと消えて行き、


リーダーの生徒は若い男性2人でしたが、その2人も「?」顔で車へ・・・


私は助手席に英明を乗せ運転席へ。




私 「あの、リーダーさんの言葉信じちゃだめですよ~?あの人かなり悪い人ですよね!」


英明 「はっはっはぁ~!大丈夫ですよ、私はハルさんの言葉しか信じませんから^^」 ←出たナチュラルな名前呼びwww





そしてやはりこの日も英明は赤ちゃん言葉を連発していました。



前をおじいさんがチャリで走ってらっしゃって、


車線をはみ出しておじいさんを追い越してまた戻った時、


英明 「あっ・・・」


私 「え、どうしました!?」


英明 「ん~、今の場合はでしゅね~、もうちょっと距離をとってから戻りましょう」


私 「あ、早すぎました!?危ないですよね、すみません~気を付けます!」


英明 「思ったよりも~?自転車が早い場合もありましゅからね~!もしかしたらぁ~?あの方がぁ~?競輪選手かもしれません!!(←真顔)」


 「ぎゃは~www」 ←思わずハンドル離して拍手


英明 「ハンドル離さなぁ~~~~い!!」 ←助手席からハンドル握る英明


私 「わぁ~!!ごめんなさいwwwww」


英明 「いえ~笑わせた私も悪いでございましゅからね~!でも~?人はぁ~?見かけによらないものでございましゅ!あの方がぁ~?競輪選手であるかもしれないわけでありましゅよ~」


私 「でも、確実に現役じゃないですよね?www」


英明 「www そうでしゅね~現役ではないかもしれませんがね~www」




”ないかもしれない” じゃなくて ”ない” んや英明!!




ていうか赤ちゃん言葉に慣れすぎて違和感がなくなってきたやんか英明!!



今ならたぶん私、どんな男性が赤ちゃん言葉でも真顔でフツーに返せる自信あるぜ英明!! ←そんな機会は無いと思われる





文字にすると英明のあの独特なおもろさがイマイチ伝わらない感じで残念ですが、


とりあえず、そんなこんなで英明との楽しい女子会は終了し、


教習所に戻って「お疲れ様でした~!」とお互いにドアを開けて外に出たところ、


またしてもニヤニヤ顔のリーダーが通りかかり、



リーダー 「な!?悪い女だろコイツ?www」


英明 「ハイ!メロメロでございますwww」 ←ヲイ


リーダー 「だよなぁ~!?www メロメロだよなぁ~!? 悪い女なんだよコイツ~!!」


私 「いやいやいやいや!おかしいですからその会話!!」


リーダー & 英明 「wwwwwwwwwww」


そうやって二人は私と別れるまで「悪い女だ」「ですね!魔性ですね!」を連発し、


笑いながら立ち去って行きました。


















そしてこの勢いで翌日までいっちゃいます!



~11/24~



この日は仮免の時のハキちゃん(女子大生)に遭遇♪♪



その後のお互いの状況などいろいろ話す。



その後、たまたま仲良くなった他の女の子も一緒に



今までどんな先生にあたったことあるかの話をしてて、



その女の子も英明に当ったことあって、赤ちゃん言葉だったらしく ←www



二人でハキちゃんに「一度は経験してみたほうがいいよ・・・良い経験だよ・・・」



と英明をオススメしておきましたwww







そしてこの日の学科は私とは気の合いそうにない、



「毎日起床時間から就寝時間までスケジュールが決まっている」と



ドヤ顔で言うような先生だったのでスルー・・・









本日の運転の時間。


チャッ・・・ドサッ・・・とやってきたのは よかろーもん ←3回目



よかろーもんは私の中では ピ―――― な会話をふってきたこともなく、



引っ越してきたばかりの私を気遣ってくれる優しいオッパ的な存在でした。



が、前言撤回!!(・∀・)




私 「リーダーさんと話したけど、かなり遊んでるみたいですね?ハワイも毎年一緒に行ってwww」



よかろーもん 「え、なにそれ、どこまで話した? ピ―― も聞いた?



私 「え!? ピ―――!?サイテー!!サイテ――――!!!」



よかろーもん 「げっ!!やべぇwww 墓穴掘ったwww」



この会話で ”お兄ちゃん説” は無くなり、やはりただのフワッフワの軽い人だと再確認。



ただ、この人の良いとこというか憎めないというかオモロイところは、



私がよかろーもんさんを褒めたりすると、



リーダーはすぐによかろーもんさんを売る傾向があるんだけどwww、



よかろーもんはそれが無くて、むしろリーダーをかばう発言が多いという事www






そしてやはりこの人の更に良い所は、話し方というか、話のテンポが良くてオモロイwww



よって50分退屈することもなく、そして分かり易い人なので



リーダーの時みたいに頭を使ってお水大作戦な駆け引きをしなくても良いので←



友達とワイワイ話すようなスタンスで超リラックスできることなんですよね~



そのおかげで運転がやりやすいってのはひしひしと感じているので、



私にとっては良い先生なんだよな~とも思いましたwww



そしてよかろーもんさんと教習するたびにいろんな情報が入ってきてオモロイwww



・よかろーもん夫妻はプロポーズは奥さんから
・俺は自由に生きたい←そうでしょうよ
・よかろーもん40歳 ←精神年齢は中学生なみ
・よかろーもん、リーダー、英明の3人で合コンへ行った時、英明が終始あのテンションでどうしようかと思った件
・リーダーと英明まさかの同じ歳(リーダーのが職場では先輩だけど)
英明バツイチ
・ハワイでリーダーと二人で日本人の女の子に声を掛けたら 「やだ~この現地人カタコトの日本語で声かけてきてるぅ~超ウケるんだけどぉ~www」と言われ「ちょっ!!待てよ!!俺ら日本人だっつーの!!」となった件
・ハワイ行く時、離陸する瞬間、なんとな~~く後ろをフッと見たらCAのお股がパッカ~~ンと開いていて、そのまま一旦前を向いて、すぐ「ん!?」と思ってもう一度見直したら今度はしっかり閉じてあった件
・ハワイ行く時、座席の隙間からCAのパンツが見えそうで「おい!〇〇!!(←リーダーの下の名前)CAのパンツ見えそうだぜ!」「まじすか!!どこっすか!!」と2人でキャッキャしていた件





書き出してみると恐ろしくしょーもないことばっかやな。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ




ていうかCAのパンツ見たさに奮闘する40歳&36歳てどうなのよwww









そして教習終わりに、リーダーが前から歩いてくるのが見え、



私に気付くとニヤリとして手に持っていた原簿で顔を隠しながら近付いてくるので、



私も原簿で顔を隠して近くまで行って、



お互いの顔がハッキリわかる距離でチラリと見てみたら目が合ったので



私 「今、よかろーもんさんだったんでいろいろ聞きましたよ~」


リーダー 「え?なに?俺の話?」


私 「うんwww」


リーダー 「なんだよ何聞いたんだよwww」


私 「ふふふ・・・」 ←不敵な笑みを浮かべて通り過ぎる


リーダー 「なんだよマジで何聞いたんだよwww」







うん、なんつーのかな、ゲレンデマジックみたいな感じでさ、



教習所マジック的な、リーダーってほんとヤバいよ!!!



顔の好みは人それぞれだしアレだけど、



今まで教習所で会った生徒さんたちみんな口をそろえて



「ハンサムな細身の人いますよね。背も高めの」 ってリーダーのこと言うしね。



また笑った顔が可愛いらしいのでせこい男です。



ただ、なんというか、お水ハルも負けていません。←だからなんの勝負だよ



思い通りにはさせないトーク展開をし、今のところ五分の勝負を繰り広げています。←だからほんとに何の勝負だよ






まあ、一つ確かなのは、



人間観察大好きな私にとってほんとうに楽しい教習所だということです。



コンビニバイトした時もそうだったけど、



変な人の中で楽しめる私も変なんだろ・・・うね・・・・・・チーン…







以上、長くなりましたが今回の免許ブログは終わりです。



お付き合い頂いた方、長々とありがとうございました!!



「更新しました」のお知らせ出すのも忍びないような内容ですが、



読んでくれているチング達もいるので・・・(ほんとにこまうぉ~!!)



てか、あとちょっとで終わりますので~www







では^^


まだ寒い日もあるし、みなさんお体にお気をつけて・・・



とちょっと真面目なこと言って終わってみます。



アンニョンです^^




↑よろしければクリックお願いします^^
 励みになります(o´∪`o)
いつもクリックしてくださっている方、のむのむこまうぉよ~!


Posted by HARU on  | 2 comments  0 trackback

日記 : アラサ―免許取る 8



よろぶんあんにょんはせよ~^^


免許ブログ更新しますが、その前に・・・



2015riri.jpg

せへ  ぼk   まに  ぱどぅせよ~
새해복 많이 받으세요~^^
明けましておめでとうございます~




今年もマイペースではあると思いますが、


韓国ドラマもちょっと見たりしているので、


ちょこちょこ書きに浮上できればいいなと思っております。


どうぞ宜しくお願い致します!!


そして、頂いていたコメントに返信をしております~!


もうかなり前のことすぎてコメントしてくださったことも


お忘れになっている方もいらっしゃるのではないかと思います…


ほんとうにごめんなさい(涙)


いつもコメントやツイッターやラインなどいろいろなツールで


温かいお言葉を掛けてくれる方々・・・


ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!









さて、どう考えても 今更感満載 な免許ブログですが、



仮免合格後からになりますwww



お付き合い頂ける方は宜しくお願いします~^^






~11/23~



朝からヨンべのBODY(←相変わらず教習所テーマソング)を聴きながら



駅から教習所まで歩いて行っていたら、



教習所の入り口の所で車が2台教習所に入って行きました。



その時は車に道を譲って何も思わなかったけど、



駐車してるのを何気に見てみたら、リーダー でしたwww



こちらを見ていたので目が合って、ぺこりと頭を下げると向こうも会釈しt・・・



ってところに白い車がブーンッと頭をこちらに振ってきたので



慌ててよけようとしたら、窓がガーッと開いて顔をだしたのはよかろーもん で、



「そんなビビんなくても、ひかねーってwww」



と言われましたwwwwww



てか、朝8:50くらいだったけど、そんなゆっくりな時間に悠々出勤するの?www



てか、年1回かならず一緒にハワイ行くのは聞いてたけどさ(笑)、



もしかして 通勤も一緒にしてんの??



車のタイプも似てるし、



もしかして デキてる?? ←やめれwwwww




とりあえず、二人の私服チェックはできませんでしたが、←www



車は二人とも同じようなタイプの大きめのヤツで、リーダーが黒?濃い紫?で、



よかろーもんが白い車でした^^








さ、この日は運転学科運転学科運転だったけど、



最初の運転はゲーセンのマシンみたいなシュミレーターでの授業で、

先生は 脱帽先生


一緒に授業受ける男性が力士ヘアーの小洒落た版的なのをしていたこと以外は


特に変わったことはありませんでしたが、やはり授業は分かり易かったです^^


そしてその後の学科・・・




この教習所に来て初めて クソつまんねー!!!(´д`ι) って心から思いました^^;




今までのように人間観察しながら楽しめる要素も全くない先生で、


ホントに50分が長くて長くて・・・;;;


時間ってものは同じように流れているはずなのにホントに不思議なもんですね~



と真面目ぽい事を言っておいて、





続いての運転は 路上初運転!!




ガチャッ・・・ドサッ・・・とやってきたのは よかろーもん www



よかろーもん 「あ、めんたいこじゃん!」


わたし 「えwww よかろ~も~ん!でしょ?www」


よかろーもん 「めんたいこでも、よかろぉ~~~もぉ~~んwww」


わたし 「wwwwwwwww」



相変わらずのかる~いふわっふわなしゃべり方で教習スタートwww



路上に出る前に、車の点検の仕方などを教わり、



いざ路上へ~!!( ゚∀゚ ) ヒャッホーイ!!




シートを合わせたりミラー合わせたりしてる時、


優しいよかろーもんは


「HARUっぺは~良い運転するイメージなんだよなぁ~」


とか言ってくれるんですよね~^^ (雑談しかしてないけどね前回www)


そのおかげであまり緊張せずに路上へ出発!!







・・・ええとですね、千葉は道が狭いです。



なので、対向車がめっちゃ近いです。



なので、ビビッて左に寄りすぎる私www



よかろーもん 「ちょっ!お前、左寄りすぎ!!!(←あわててハンドルを抑えるよかろーもん) 対向車見るな!!対向車線にはみ出さなければいいから!!縁石ギリだったぞ今の!! いやだから対向車見るなって!!基本お前よりみんな運転してんだからな対向車線のやつら!! はみ出てこねーっt…いやだから左寄りすぎだっつーのwww



と最初の3分くらい てんやわんやwww




一通り2人でギャーギャー言って慣れた後、



相変わらずの雑談が始まりましたが、よかろーもんは基本優しいんだよね~^^



「お前こっちで友達できた?」

「学生の時のヤツとかいねーの?」

「あとさ、お前電車で来てんのな!送迎バスあんの知ってる?」





いやいや お兄ちゃんか?wwwwww




ハナブト ヨルッカジ モドゥン ゲ タ(和訳:1から10まで全て)チャ~ラ~い~♪

けど、とにかく人が~良いのが出ていて憎め~な~いwww

(BIGBANGのファンベビに乗せてみたの図www)




リーダーとは違い下ネタほとんど言わず、



チャラいけど、まあなんつーか、勝手にお兄ちゃんなイメージですwww







そしてまた学科は くそつまんねー先生 だった(もはやあだ名だなw)ので省略!









つづいての運転の時間!



ガチャ・・・ドサッ・・・「おはよー」 ←現在14時www



とやってきたのは、2輪の制服の茶髪の大柄のおじさん。



あだ名は 親分 にします。 なんか、親分って感じなんで。



わたし 「よろしくお願いしまーす」


親分 「・・・・・・(原簿見る、わたしの顔見る、原簿見る)」


わたし 「・・・・・・」


親分 「30かぁ・・・見えねーな!」


わたし 「おぉ!マジですか♪ 若く見えますか?」←調子に乗るBBAw


親分 「うん、30とは思わね―な!」




親分、ありがとうございやす!!(*´v`*) 
あっしはその言葉で50分元気にやれます!!
←単純



そして、親分の運転で教習所の門付近まで行き、交代~



とここで、ブレーキ踏んでエンジンを掛けるところをアクセル踏んでた私←サイテーwww



スゴイ音をたててエンジンがかかり、


親分 「お前それアクセルだろー!」


わたし 「ハイwww ほんっとにすみません・・・!!!」



というやり取りをして、若干ふわふわな落着かない気持ちのまま路上へ出発する俺。←サイテーwww



親分とも大体雑談していたものの先ほどの失態を挽回したかった私は、



前の車が右折するために右側に寄ったので、



後ろ詰まってるし・・・と思い、左側を追い越して行こうとしたんですが



親分 「おまっ!!路側帯は入っちゃいけねーの!!」



と思いっきりブレーキ踏まれましたwwwwwww




親分 「路側帯走っちゃだめって、お前それも知らねーのか!」


わたし 「いや、ハイ、確か習いました・・・www」


親分 「つーか今見たら(原簿を)教官ハズレばっかだな!」


わたし 「え!そうなんですか!?wwwww」 ←走馬灯のようにみんなの顔が浮かぶw


親分 「お、リーダーとよかろーもんと乗ってるじゃねーか!あいつらちゃんとしてなかったか?」


わたし 「え!あ、はい、ちゃんとしてました」



この時、私の脳内ではリーダーとのセクハラピンク下ネタのみの会話と、



よかろーもんとのチャラいフワい会話が脳内を駆け巡りましたが、



まあ、あの二人、雑談ばっかりだけど、良い教官ではあると思うので、



特に否定もせず親分の話を聞いていました。




親分 「てか、フツー追い越していい時でもビビッて追い越さないんだよ教習車ってのは~!!!なのにお前は路側帯に・・・10人中9人は今の場合絶対止まってっからな!お前くらいだからな走ろうとするの!!!



・・・ぐうの音も出ない・・・確かに・・・wwwww




そして道幅狭いとこの路側帯をおばあさんが歩いているのが遠目に見えました。



わたし 「あぁ・・・やだなぁ・・・おばあさん・・・どうしてそこを歩いているの・・・」←発言が自己中w


親分 「お前、ばあさん見るなよ?人間は見てるもんに寄ってっちゃう習性があるんだ!」


わたし 「ハイ、わかりました・・・・・あぁ・・・なんでそんな危ないとこr・・・」


親分 「だからばあさん見るな!ばあさん見てたらばあさんひくぞ!!!」


わたし 「wwwwwwwww」







そんなこんなで親分との教習も楽しく終わり、この日の教習も無事終了しました^^



初めて学科の先生がつまんなかったけど、



基本楽しいことが多い教習所ライフ♪



本日も長文に長々とお付き合いいただいてありがとうございました!




免許ブログ、まだちょいと続きますので、


またお付き合い頂ける方は宜しくお願いします~^^






↑よろしければクリックお願いします^^
 励みになります(o´∪`o)
いつもクリックしてくださっている方、のむのむこまうぉよ~!



Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback

日記 : アラサ―免許取る 7



よろぶんあんにょんはせよ~^^



お久しぶりでございます!!



もうすぐスンリの誕生日・・・というかヤフオクでのツアーが始まりますね!



そんな中でも変わらず免許ブログを投下します・・・



だいぶたまっているのでちょっと前の話になりますが、



お付き合い頂ける方は宜しくお願い致します~^^



本日は仮免の前日と仮免の日の話です♪











ええと、前回の続きで11/21から・・・^^




朝9時から運転!!



ガチャッ・・・ドサッ・・・ とはいってきたのは



テンション一定の黒縁メガネさん。



黒縁 「今日~、アクセル グッて踏んだ時に音が変わるのを聞かせたいんすけど~・・・たぶん朝イチなんで~出ないんすよね~・・・w」


私 「そうなんですか~w」




・・・相変わらず のほほん(*´v`*) 



怒る事とかあるのかな?ってホントに思う。



なんかムカつくことあっても、



黒縁 「まあ・・・そんなこともあるっすよね~・・・w」



って言いそうwwwwww ←1人勝手に想像して1人で笑うヤツ



外周をぐるりと回り、直線にやってきて、



黒縁 「 じゃ、行きますよ~・・・w」


私 「ハイ~w」



グッ ← アクセル踏む黒縁



黒縁 「・・・・・・」



私 「・・・・・・今のはなったんですか?」



黒縁 「なってないっすね~w」



終始このテンションwww



そして急ブレーキの練習の時も、



黒縁 「別にぶつかっていいっすよ~・・・w」 ←ダメだろ



みたいなテンションwww



そんな感じでのほほんと1時間終了し、次の時間は見極め運転!








ガチャッ・・・ ドサッ・・・ とやってきたのは、初めてのオジサン。



あだ名は うんちく です。



その名の通り、とりあえずうんちくがすごい。



ひたすらうんちくをしゃべっているので、



適当に 「そうなんですか~!?」 「へぇ~!?」 「おぉ~!!!」 「ほぉ~~!!!」 「マジすか~!初耳です~!!」 とか相槌しながら、基本左から右(助手席→運転席→窓の外)に受け流していた私←



その相槌が今までの生徒の中で良かった方だったんでしょうね。



気持ち良くうんちくを語り、見極め運転なのに、シートにふか~く座って、目を細めて 時には目をつぶってうんちくを語っていました。



ま、受かったからいいけども・・・←www






そして翌日は仮免テスト!!!!




朝9時半に集合だったので行き、音楽を聞きながら教室に入り、



教室のなかほどまで下向いて、



ヨンべのBODY(←教習ライフ中の私の中でのテーマソングw)を



聞きながらふんふん歩いて行って、



顔を上げると、生徒さん数人の後ろ頭と、立っているリーダーが見えました。



ここで初めてイヤホンを外し、 「?」 としばし状況判断していると、



リーダー 「どした?」


私 「・・・今日仮免ですよね?」


リーダー 「それ第一教室ね、あっちの教室w」


私 「わっ・・・;;; すみません~!!」


リーダー 「うーわっwww はずかしっwwwww」




というやり取りを朝イチ行い疲れた私www



音楽聴きながらじゃなかったら授業やってるの聞こえただろうになぁ・・・



あのリーダーのニヤニヤを思い出すと腹が立つなぁ・・・






で、仮免の教室に行くと、私の他に4人ほど集まっていました。



時間になり、ガチャリとドアが開いて入ってきたのは・・・



マスクメガネ!!! うはは~ ←



そして私はこの日、マスクメガネはメガネをしていないということに気付きました←どうでもいいけど



でも今更なのでマスクメガネと呼び続けますので宜しくお願いしますwww




マスクメガネのあいかわらずの うははテンション に他4名もドン引きの中、



微笑んであげる優しい中型取得希望の男性www ←平成ジャ〇プの山田くん似のイケメン



マスクメガネにつかまり困惑顔の山田くんを尻目に、



目が合うと危険なので、少しそらしながら話を聞く私←経験者ゆえにwww



そして説明が終わり、私はマニュアルの男の子(高身長の真面目そうな)の後ろに次番者として乗る事に。



マスクメガネがマニュアル車を持ってくるまでの間に、



男子学生 「大学生ですか?」



大学生ですか?大学生ですか?大学生ですか? ←エコー




安心したまえ、キミの車はこのおばちゃんが念力で動かしてあげるから!!!



そう心に誓い、ほんとに私の念力で動いてるんじゃないかっていうくらい念じて心で応援しながら後ろに乗っていましたwww







そして私の後ろに乗ってくれたのは大学生の女の子。



乗り込む前に 「独り言が多いけど気にしないでね」 と言っておくことを忘れないwww




いざ検定スタート!!



基本的に私、心臓に毛が生えているのであまり緊張ってしないんですよね。



なんか酒も強いし可愛らしい要素ゼ~ロ~なんですよね。←聞いてない




で、独り言ぶっつぶっつ言いながら、



ふんふんと指示に従い、S字やクランクもスムーズにするするといき、



ちょっと欲が出て、踏切のあるところに入るときに



左側を縁石にピッタリ寄せてやろうと思ったんです。



なんで検定中にそんなこと思ったのか謎なんですけど。



で、ふんふんと近寄ったら ゴッ!! て縁石をかすりましたwwwww



かすっちゃった~www と独り言を言いながら、そのまま全ての行程を終え終了www



女子大生には、 「ホントに独り言言うんですねwww」 と、



「縁石かすった時、私の心臓が飛び出そうでしたwww」 と言われましたwww



なので「動揺させてほんとにごめんねwww」と言って二人で笑いました^^







人が検定してる時、なぜかみんな中に入らず律儀に見守っていたので



私も同じく見守って、ちょいちょいみんなで話して、



女子大生とはかなり仲良くなり、これからの日程表を見たら



私と同じ学科をずっととることになっていて、2人でキャッキャ喜びました^^



もう一人の女性は中国人の40代の女性で、



仮免に一度落ちていてからの挑戦だったので、なんとか受かりたいと



話していて、この方も一緒に楽しく話しました^^




で、技能の合格発表の時・・・掲示板に受験番号が光ったら合格なんですけど、



5人しかいないから気まずいですよね^^;



みんなで受かるといいですね~!!って5人で話していたら



5人分のランプがついて、一斉に拍手して大喜びwww



受付の方たちが 「珍しいねこんなに団結してる日もwww」 と言ってましたw



そして学科テストを受け、また合格発表を待っていたら・・・



女子大生が落ちちゃいました・・・;;;



でもまた会えるよね!?と待合室のところで話していたら、



3Bがトイレに行くために横切り、



女子大生 「学科落ちました」



3B 「ま~じ~!?バカなんじゃないのぉ~!?www」 ←やっぱり良い声



私 「1問書き換えたらしくて・・・1問間違いでダメだったんです;;」



3B 「ま~じ~!? 何で書き換えるかなぁ~!?www」 ←やっぱり良い声




そんなこんなで、女子大生(ハキハキ明るい可愛い子なのでハキちゃんと呼びます)と



待ち時間で彼氏の話とかにもなって、


・良い感じの先輩がいるけど草食すぎてこまってる
・自分からは好きって言わないんです私
・日曜日は出掛ける予定だったのに仮免受け直しだから行けないかも



とか、すっごく今日知り合ったのにいろいろ話してくれて^^



すごくショックを受けていたから「じゃあ、仮免を来週にずらしたら?」って言ったら



「それはしません!こっち優先です!」 とキッパリ言った彼女がステキで



出会ったばっかりだけど、なんかとっても嬉しくなりましたね。



また絶対会えるからその時にまた話聞かせてね~!と話してお別れしました。






教習所、教官たちとはたくさん話してきたけど、



こうやって教習生同士で話すことはなかったからとっても楽しい1日でした^^





このハキちゃんと、中国人女性(綺麗な方なのでミニョさんと呼びます)は



後程も出てくるので、ぜひ覚えていてください^^









とりあえず、今回はこの辺で♪



残り連載が8回くらいかな?←結構あるなwww



いろいろと登場キャラも増えますので、



またよかったらお付き合いください^^






ではでは~!!!




↑よろしければクリックお願いします^^
 励みになります(o´∪`o)
いつもクリックしてくださっている方、のむのむこまうぉよ~!


Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。