いつのまにか韓国語&韓国ドラマが生活の一部に。そんな日常を載せてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by HARU on  | 

ドラマ感想 僕らのイケメン青果店

~ちょっと休憩~ ドラマの感想「僕らのイケメン青果店」~



みなさん、こんばんは^^(今回は日本語であいさつ)

基本、私普通のテレビでやってるドラマしか見てなくて、

あとはレンタルとか友だちが貸してくれたものとかを見てるんですが、

今の朝のドラマシリーズ「僕らのイケメン青果店」




何かタイトルだけ見て、ちょっとバカみたいに(←失礼すぎ)軽~い気持ちで見れるもんだと

思って見始めたけど、結構内容重いとこもあるし、涙しちゃうこともあり…!

24話あるってさっき知ったので、それもビックリ!!

今日のまで見たけど、こっからどうつなぐの!?あと5話??



韓国語では「총각네 야채가게」というタイトルなので、

直訳すると「独身男の野菜店」的な感じなので、イケメンって一言も入ってない~!

たしかに、初回見たとき

「イケメン・・・?イケ・・・イケメン・・・?」って、何人かは二度見、三度見したもんね笑

でもそんな↑タイトルだと日本で誰も食いつかないだろうし、

「僕らのイケメン青果店」で正しいんだと思いました笑

初恋の人を10年以上思い続けるテヤンが感心するけどちょっとかわいそうでもあり、

ハルモ二(おばあちゃん)の教えでテヤンがあんなにいい子に育ったのに、

テイン(妹)どうしてそんなにお金に執着するよう育ったの?っていう疑問はあるとして、
(末っ子だから?にしても大変な環境だからもっとわきまえるんではないかと思った
 リアルな末っ子です^^;)

重い感じの内容の部分と彼らのワイワイ楽しそうな感じと両方あるので

楽しんでさっくり見れる、といった印象ですね~

あと、マンネ(末っ子)チャンソル役のシン・ウォンホ君は「BIG」で見たけど、

チャンソル役の方が可愛らしさが出てて好きだな~vってのも思いました。



大した役に立たない感想なんですけど、声を大にして言えることは、

朝のドラマシリーズ、カットされまくりで意味わからんとこ多い~!!!

ですかね・・・

45分くらいしかないからってのはわかるんですけど、ものっそカットされてるんで

ビックリするくらい飛んでる感じなんでね・・・


とりあえず、「僕らのイケメン青果店」、残り5話楽しんで見れたらいいなと思います^^



blogl_icon_2.jpg

よければクリックお願いします^^

スポンサーサイト

Posted by HARU on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

盆・純盆 says...""
コロボタン( *´艸`)←連打する勢いよね

今度はこっちへお邪魔しますよ~(笑)
「トキメキ☆成均館スキャンダル」も十分胡散臭かったけどね(爆)
↑トキメキやし、↑☆入ってるし、↑スキャンダルやし。

「僕らのイケメン青果店」
イケメン要素…かろうじてチ・チャンウクぐらいでしょうか?
あ。チ・チャンウクしか知らんのやけど…(-_-;)

確かに「独身男の野菜店」じゃ誰も見んわな…
なんか、イケメンがつくドラマもう一つあったような…
イケメンラーメン店やったかな?(見てないけど)

でも取りあえず、どんなイケメンやねんって気にはなるよね。

八百屋さんの話なの?ちょっと面白そう( *´艸`)
2013.07.05 01:32 | URL | #- [edit]
HARU says..."ぼんちゃんへ^^"
コロボタン連打!(笑)
爆笑よりも微笑みが似合うユアイン…(*´Д`*)ポポンッ

「トキメキ☆」が無ければそうでもないけどね~!
なんで付けちゃったんだろ??^^;

ね!「イケメン」と思って見た人は「えぇ~・・・( ゚Д゚)」ってなるよね!笑
チ・チャンウクと、あとシン・ウォンホもK-POPの人らしくてイケメン部類
に入るかな?とは思いつつ・・・
あとはたぶんぼんちゃんも二度見、三度見しちゃうはず・・・!ヾ(´ε`;)ゝ

イケメンラーメン店、結構面白いと友人が言ってた!
まあその人はチョン・イル君が好きだからってのもあるだろうけど。
「日本進出する際はイケメンってつければ何とかなるんじゃね!?」
っていうゴリ押し感が否めんよね・・・笑

文字通り八百屋の話だよ!笑
最後まで見てみて、また最終結果をツイッターででもお知らせするねv笑
2013.07.05 09:33 | URL | #muqn7gcQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kankokugodaisuki.blog.fc2.com/tb.php/11-e72b184e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。