いつのまにか韓国語&韓国ドラマが生活の一部に。そんな日常を載せてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by HARU on  | 

日記:久々の司会




よろぶんあんにょんはせよ~^^

今回は毎度おなじみしょーもない日記ですが、お付き合い頂ける方は
どうぞよろしくお願いします^^




えー、タイトル見ると「なんだ司会の仕事でもやってたんですか」

って感じですけど、全然そんなことなく、

なんか学生の時とかって議長とかやらされたりすることありましたよね?

結婚が早かったもんで、会社でプレゼン?とかそういったことも

やることの無いまま歳を重ね、今も仕事してますけど、

在宅でパソコンでなので、そういった事はなく・・・

先日久々に人前で司会進行をやらねばならない状況になりまして・・・

学校のとある組織の(笑)運営委員会の司会の順番が回ってきたんですよね。



で、まあ、なんか昔を思い出して資料を見ながら進行して行って、

ハプニングとかもなく無事会議を終えようとしていたんですが、

最後の最後、資料には予定されていなかった議題が持ち上がりまして・・・


で、その議案を持ち込んだ方の話が終わり、若干の沈黙が・・・(笑)


ふと周りを見渡すと、みんな私を見てるんですよね!
(そりゃ司会やしね)


で、なんかそこでこう、パニくったといいますか、

何か言わねば!! 感が先走りまして、

ご出席の皆さんを眺めまわした後、口から出たのは


「ど…どうでしょう?ヽ(´ε`●)ゞ」



ってアホ丸出しなセリフで(しかも無意識に若干ミスターぽかった;)

先生方はじめみなさんに爆笑されちゃいました^^;



いやぁ~なんか追いつめられると素が出ちゃうつーか隠せないね色々と!
(素がミスターなわけじゃないけど)

「ご意見やご質問等ある方は挙手をお願いします」が正解だったみたいですが、

そんなの全く思いつかなかった!!


また一つ恥をさらしてきました…ウフフ…

でも今回は笑ってもらえたのでまだよかったけどね!!




前ミスドで全商品100円の時に、

カードを出しながら「今日ポイント付きますか~?(゚∀゚)」

ってはりきって笑顔で言ったら、

カードを受け取った店員さんが一瞬止まって、その後

「お客様・・・こちらタワーレコード様のカードですので、
 ミスタードーナツのカードでしたらポイントをお付けすることができます」

って超真面目な顔&声のトーン で返されたことがあって、

その時の恥ずかしさと言ったら計り知れないものがあったもんなー!!
(当時ミスドカードとタワレコカードが同じような黄色の紛らわしいカード
 だったんですよね・・・関係各社様ご覧になってたらミアネヨ~;)


知り合いと一緒にいたら

「あっホントだ~すみませ~ん!あはは~」とか言えたけど1人やったし、

何より店員さんが微笑みすら浮かべてない感じの超真面目な雰囲気で、

まさに 笑ったらアカン 的な状態で、

タワーレコードのカードを神妙な面持ちで受け取ったもんなぁ・・・


店員さんも、お客さんのミスに微笑みを浮かべていたら

「笑われた!!」と傷つく方もいるかもしれないから、

笑わず真剣に受け止めてくれたんだと思うんですけど、

あの場合は

「これタワレコのカードですぜ旦那~(●ノ´з`)ノ プッ」

くらい軽いノリで返して欲しかった・・・!!(無理やろ)




久々の司会で笑われたことから、そんな昔のことまで思い出していました(笑)

母が「ザ・おっちょこちょい」なんで、それは引き継ぎたくないと

幼い時から思って気を付けてきてるけど、

なんか焦った時とかビックリしたときとか、やっぱ出ちゃうよね~

ま、数えきれない武勇伝がある母に比べれば、

私はまだマシだけどね!(毎度無意味にポジティブ)



・・・きっと皆さんも武勇伝たくさんあるハズ!!(・´艸`・) ウフ笑



さて、今回もお付き合い頂いた方、ありがとうございました!!



koro_0001.jpg
↑よろしければクリックお願いします^^
 励みになります(*^v^*)




スポンサーサイト

Category : 日記
Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kankokugodaisuki.blog.fc2.com/tb.php/134-b534d03a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。