いつのまにか韓国語&韓国ドラマが生活の一部に。そんな日常を載せてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by HARU on  | 

韓国語 数字 その1

こんばんは~HARUです^^

今回は韓国語の数字を紹介します♪


まずは日本でいう「1、2、3、4、5・・・」と数える漢数詞からです。

これは○月○日、○m、○㎏、○円(ウォン)、○階、○度などを言うときに使います。

suuji.jpg

こんなかんじになります。

21は同じ法則で「이(2)」+「십일(11)」を合わせて「이십일(いーしびr)」、

22は「이십이(いーしpいー)」・・・といった感じで合わせて行くだけです。

発音についてはまだパッチムの発音の説明で出来たとおり、

後ろのハングルによって変わってきますので、表の振り仮名をよく見て発音してみてください^^


16、26、36…と、십+육(10+6)がつくものは、ちょっと特有で、

「しpゆっ」ではなく「しmにゅっ」になります。

なんでなのかは・・・知りません^^;

同様に、26は이십육なので「いーしmにゅっ」となります。



その他、

百は백(べk)

千は천(ちょん)

万は만(まん)

億は억(おk)

兆は조(ちょー)


となります。


数字の読み方は日本と同じで、

2013年の2013は「이천십삼(いーちょんしpさm)」となりますし、

15800원(15800ウォン)は「만오천팔백원(まんおちょんぱrべkうぉん)」と読みます。

漢数詞は1月1日とか日付にも使います。

ちなみに1月1日は일월 일일(いrうぉr いりr)となります。


そしてこれも何故かはわかりませんが(そんなんばっかり)、

6月は육월ではなく유월(ゆうぉる)、10月は십월でなく시월(しうぉる)に変わります。


なのでユ・アイン君の誕生日をハングルで書いた場合(笑)、

10月6日で시월 육일(しうぉr ゆぎr)となりますv





月日や重さなど以外では、分、秒、センチなどにも使います。

様々な単位はまた別で作りますね~!



次の回は「ひとつ、ふたつ、みっつ・・・」の数え方、固有数詞をしますね^^


blogl_icon_7.jpg
よかったらクリックお願いします^^

スポンサーサイト

Category : 韓国語 数字
Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kankokugodaisuki.blog.fc2.com/tb.php/19-f0bb301a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。