いつのまにか韓国語&韓国ドラマが生活の一部に。そんな日常を載せてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by HARU on  | 

韓国語 絵本翻訳のすすめ

みなさんこんばんは^^

今回は私が「韓国語に慣れることができた」と実感できた、
韓国語の絵本の翻訳について書いて行きます^^


辞書を購入したと前書きましたが、その後私がしたことは、
K-POPの歌詞の和訳 と 絵本の翻訳です。

興味があることをした方が断然上手になりますんで、

「K-POPの和訳のほうがいいなぁ」と思う方も多いと思うんですが、

なんせ歌の歌詞ってなんかこう、独特だったりしません?

日本の歌詞でもそうだけど、「意味わからん!」(←やっぱり失礼なヤツ)

とか、好きな歌手はラップが多いんだよね、とか…?(笑)


絵本は小さい子どもが読むものなので、ただし~く正確に文章が書いてあります。

一番最初に訳するのに最適なのは絵本だと思ってます^^


私が翻訳に挑戦した絵本をご紹介!
(写真は日本語バージョンのものがほとんどです)




어린 왕자(星の皇子様)
これ、直訳すると「幼い王子」って意味なんですよね。
全然「☆」関係ないやん!と思いましたが、英語もリトルプリンスみたいだし、
日本語だけなんですかね、☆がつくの…?
私、恥ずかしながら日本語でこの本読んだことなかったんで、
韓国バージョンしか知りません(笑)





호두까기 인형(くるみ割り人形)
これも「チャイコフスキーの曲」くらいにしか思ってなかったんで、
韓国語バージョンが初めてでした~
くるみ割り人形も王子が魔法かけられてたとか知りませんでした!




0951.jpg
홍당무(にんじん:日本語タイトル不明)
この話も詳しく知りませんでしたが(またか・・・)、
엄마(オmマ:ママ)と 형(ヒョン:兄)ひどすぎない!?
ここまでとは知らなかった!!ビックリした!!
아빠(アッパ:パパ)も優しいんだか何だかって感じで、
とりあえず、「にんじんは可哀相なくらい良い子」ってことはわかりました・・・
日本にはない話なのかな・・・?タイトル検索できませんでした。






아낌없이 주는 나무(大きな木)
これ、直訳すると「惜しみもなく与える木」になります。
これも日本語でちゃんと読んだことなかったんで初めてでした。
木の無償の愛がスゴイね!
あんな木のような存在にはとてもなれないけどね('ェ';)




닐스의 신기한 여행(ニルスの不思議な旅)
こんな本あるんだね!直訳で検索したら日本語タイトル出たからビックリ~!
いたずらっこのニルスが妖精に魔法をかけられて小人になっちゃって、
旅をしながら成長して…という感じの話です。
虫取り網で妖精つかまえるニルスすげー!
てか、つかまる妖精も妖精だけども・・・(笑)




9784494076918.jpg
벌거벗은 임금님(裸の王様)
これは知ってました!
内容も一緒なんじゃないかな?






구둣방 할아버지와 꼬마요정(こびとのくつや)
日本語タイトル「こびとのくつや」なんだ!!
これ、直訳すると「靴屋のおじいさんとちびっこ妖精」って感じなんですよね。
日本語タイトルやと、店がこびとの所有物やんか!!!(変なとこ気にする)
「꼬마(ッコマ)」がドラマとかでも子どもに「おちびちゃん」とか呼びかける時に
「꼬마야~」と使ってたりしますね。





미녀와 야수(美女と野獣)
これはさすがにどんな話か知ってましたが、
ベルのお父さんが商人でベルは3番目の娘だとかは知らなかったな~
「見かけが醜いからなんだというの!野獣さんは良い心根を持っているじゃない!」
とベルが1人思うシーンがあります。
でも冷静に考えると「醜い」どころじゃないもんね~人間じゃないんだし。
そりゃビビるよね!笑





못생긴 아기 오리(みにくいあひるの子)
これもそのままの内容でした。
아기が赤ちゃん、오리があひるです。
「못생긴」を翻訳機にかけると「ぶさいくな」と出るんですけど、
「ぶさいくなあひるの子」やったらまた何か違った物語ぽいですよね…笑






엄지 공주(おやゆび姫)
知ってたけど、おばあさんの存在とか知らなかったな~
勝手に生まれたものかと思ってた!(なんじゃそれ)





こうやって見てみると・・・
私日本語バージョンの絵本ちっとも読んどらんな!笑
読書が好きになったのが高校生くらいからだったんで・・・

日本語で読んでいた本でも、韓国語で読むとまたニュアンスが違ったり
話も若干違ったりがあるようですね。
どんなに意地悪されても両親に敬語でしゃべる「にんじん」(涙)など、
そんなちょっとした言い回しとかでも文化を感じます。

絵本を翻訳して、正しい韓国語の文章に慣れましょう~!

したくても絵本が手に入らんわい!という方はメッセージ頂けたら
本文送ることもできますので言って下さい~^^




今回もお付き合いありがとうございました!



blogl_icon.jpg
↑よろしかったらクリックお願いします^^
励みになりますヽ(・´∀`・)ノ


  関連記事
 韓国語 ハングル 辞書のすすめ


スポンサーサイト

Category : 日記
Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kankokugodaisuki.blog.fc2.com/tb.php/51-62b6763d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。