いつのまにか韓国語&韓国ドラマが生活の一部に。そんな日常を載せてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by HARU on  | 

韓国語 会話用 文法的なもの 過去形

みなさんこんばんは^^

今回は韓国語 会話用 文法的なもの その2としまして、

過去形のことを書いていきます!

過去形覚えるともっと幅が広がりますんで、頑張りましょう~!!




まず、基本形に 

あった / おった
았다 / 었다

がついて、

過去形となります。


았다がつくか었다がつくかは、

基本形の母音の最後が ㅏ ㅗ の場合は았다、

それ以外の母音の場合は었다が付きます。




았다の例

さrだ
살다(基本形の母音の最後が
生きる(住む)



さらった
살았다
生きた(住んだ)


この言葉はドラマでも良く聞きませんか?

なんかピンチから脱した時とか、

 あ~さらったさらった~!!
「아~살았다 살았다~!!」
 あ~助かった助かった~!!

とか^^ 直訳すると「生きた生きた~!」ですが、

ピンチを抜け出して「助かった」という意味でも良く使いますね。





었다の例

もkた
먹다(基本形の最後の母音が
食べる



もごった
먹었다
食べた


ドラマで良く聞くのは

ぢゃr もごっすmにだ~
「잘 먹었습니다~」
ごちそうさまでした~

ですね~^^

これは  は「良く」とか「正しく」という意味になり、

直訳すると「良く食べました」って意味ですね。





そして、

あった / おった
았다 / 었다をくっつける時、

基本形の終わりが母音の場合、

았다、었다の が 

省略されて基本形とくっつきます(ん~説明下手くそ~;)



例えば、



았다の例

かだ
가다
行く

가다 + 았다 = 가았다

가았다 → 갔다

かった
갔다
行った

となります。



었다の例

そだ
서다
立つ

서다 + 었다 = 서었다

서었다 → 섰다

そった
섰다
立った



こんな感じです。
・・・うまく伝わったでしょうか・・・;;






あとは、今までやってきた要領でくっついてくれないものもあります…!

例えば、

はだ
하다
する

ですが、過去形になるとなぜか

へった
했다
した

となります。

なんで「は」が「へ」になるのか謎ですが、これは覚えるしかないかな~;


この言葉がついてよくドラマに出てくるのは

ぢゃr もってっすmにだ~
잘 못했습니다~
(私が)悪かったです

ですね。


하다は「する」ですが、

がつくと「~ない(否定)」の意味になり、

もっただ
못하다
できない

となり、それが過去形になると

もってった
못했다
できなかった

となります。



先ほども出てきたは「良く」でしたよね。

それに못했다がつくと、

잘 못했다 となり「良くなかった(できなかった)」になります。


ドラマでよく

ねが ぢゃr もってっそ~…みあね~!
내가 잘 못했어~…미안해~!
私が悪かった~!ごめん!

と言ってますよね^^




その他にも

おだ
오다
来る

の場合、

오다 + 았다  となり、


わった
왔다
来た

となります。



といった感じで足し算の要領ですね~!

       わっそ?
よくドラマで「왔어?」 っていいますよね?

あれは「来たね」とか「来たの?」って意味になります。

待ち合わせて相手より先に行って、一度は言ってみたい韓国語の一つですよね!笑





ここまでは、まあまだ許容範囲なんですが(私の脳みそ的に)、

うぇ!?
왜!?(なんで!?)

って最初納得できなかった人たちを紹介します…!!


ㄷㅡㅣ ←彼らです!!!!!



・・・



こうやって見るとなんのこっちゃって感じなんですけど^^;、

この人達が入っていると変な風に変わるんですよ~!!


基本形に彼らが入っていても、基本形の母音の最後がㅏ の場合は
先ほどの活用の仕方と変わらないんですが、

それ以外の母音+彼ら(ㄷㅡㅣ)の場合が面倒なんですよね・・・



とにかくちょっと一癖ある人たちなんです!!笑

説明がしにくいので(勉強不足)、例を挙げていきますね!



どぅっだ
듣다(最後の母音は、文字の終わりが
聴く(聞く)

はいつものパターンで考えると

듣었다になりそうなんですけど、一癖ある人なんで、

듣 →  と変形し、

どぅろった
었다
聴いた(聞いた)

となります・・・!!! 



なんで…!?という疑問を持たれると思いますが、
とにかく覚えるしかないと私的には思っているので、
忘れないうちに次の例を・・・!!笑


こっだ
걷다(最後の母音は、文字の終わりは
歩く

걷 →

ころった
었다
歩いた

となります。
さあ、なんとなく慣れてきたような気がすると思いますので
次はもうちょっと変わってる人をご紹介・・・!!!






もるだ
모르다(最後の母音、文字の終わりが共に
知らない、わからない



もrらった
몰랐
知らなかった


・・・ん?
足し算とかの式ないじゃん?

って思った方・・・

そうなんですよね、どう足し算していいかわかんないので

一気に答えにたどり着きました…!!!

私的な解釈で説明すると、

모の母音はなので 았다 がくっつくのは普通通りなんだと思います。

だけど、모르다の の母音が なので、

変わり者の彼は になっちゃうみたいなんです・・・


何て説明していいかまさに「몰라~(わからん~)」状態ですが、

これはもう覚えるしか・・・!と思っている私です^^;




もう一つ  ←彼の例を・・・

ぢゃrだ
자르다(最後の母音、文字の終わりが共に
切る



ぢゃrらった
잘랐
切った


こんな感じになります!! 気合で覚えましょう~;;






そして残った さんですが、

彼もちょっと変わった活用の仕方になります。


例を挙げて行きますね~!


ねりだ
내리다
降りる、(降る)



ねりょった

降りた(降った)


리 →  になってますね~




ってりだ
때리다
殴る、叩く



ってりょった

殴った、叩いた


ん~!安定して  ですね~ヾ(*´∀`)ノ゙

さんは過去形にするときはいつでもこの変形のようですv



とりあえず、 ←彼は一番の曲者のようです…笑






ちなみに、さっきもちょっと書きましたが、
母音が の場合は、曲者3兄弟(笑)がついても普通に活用します。

たっだ
닫다(母音の終わりが、文字の終わりが
閉める



ただった
닫았다
閉めた








なが~~~~くなりましたが、こんな感じです!!

ちょっと難しい気もしますが、慣れてくると自然と覚えると思います!

ぜひドラマなどで聞いてみてくださいね~^^



お付き合いいただいた方、ありがとうございました!!!

一緒に曲者3兄弟と戦って行きましょうね・・・!!!!


  
↑私が最初に買ってみたテキストの初級版と中級版^^
(私はオンニ(韓国人の友人)と基本的なことやってたので中級から買いました)

興味がある方は参考にしてみてください^^




blogl_icon_8.jpg
↑よろしければクリックお願いします^^
励みになります(*´エ`*)


  関連記事
  韓国語 会話用 その1
  韓国語 会話用 이(この) 그(その) 저(あの)
  韓国語 会話用 文法的なもの








スポンサーサイト

Posted by HARU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kankokugodaisuki.blog.fc2.com/tb.php/71-cd71d67d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。